ぴりかのんの取り組み


福岡よかとこビジネスでの発表
福岡よかとこビジネスでの発表

ぴりかのんのが地域活性化のためにできることにとりくんでいます。

  1. 行橋市の特産品いちじくの葉を使った入浴剤の開発
  2. 子育て世代とシルバー世代のコミュニティー創生
  3. 人口の流失を防ぐための雇用の増大

行橋市名産のいちじく「とよみつひめ」は、長い年月と試行錯誤の末に福岡県農業総合試験場豊前分場(行橋市) で独自に開発された、福岡オリジナルブランドのいちじくです。

 

このいちじくの葉を使った商品は他になく、いちじくの葉には出産後の冷え性や痔に良い効能があるため、この葉で使うことで、冬には枝から落ちてしまい廃棄する、いちじくの葉を活かすことができるのではと思いつきました。

地元の方の協力をいただき、天然素材100%の入浴剤を作りたいと思いました。

 

自然豊かな行橋地区を子供たちが出身地を聞かれた時に「いいところだね」として話せる物になっていけたらと思っています。